What's synchro


一言でいうと、音楽に合わせて楽しく泳ぐことが基本です。

シンクロナイズドスイミングは、1934年頃アメリカで競技化され、1950年頃、日本に入ってきました。

第1回日本選手権が開催されたのが1954年のことで、1957年には、第1回世界選手権も行われました。1984年のロサンゼルスオリンピックからは、正式種目にもなり、2000年シドニーオリンピックまでの5大会連続でメダルを獲得している種目です。

シンクロナイズドスイミングには、 1人で行うソロ、 2人で行うデュエット、 4~8人をチームといい、 最近では、これらを組み合わせた最大10人までで行う、フリールーティンコンビネーションという競技もあります。 シンクロナイズドスイミングは、競技のほかにもマスターズシンクロや身体障害者のシンクロなどもあります。